2014年4月13日日曜日

AR.Droneの電池の劣化確認

古くなるとこうなるんだ、というこで記録

昨日100%に充電したものが一晩で

No.1 91% 4.07V,4.17V,4.08V
No.2 93% 4.13V,4.13V,4.12V

参考 Phantom純正 No.1 100% 4.21V,4.20V,4.20V

もしかしたら、充放電で回復するかもしれませんが結構差がでるものです。

AR.Droneが国内販売されて直ぐの購入ですから、2011,12月頃かと思います。扱いが悪かったのもあると思いますが、これだと飛行時間に影響が出るのも分かります。