2014年10月17日金曜日

FY-G3Ultra 3-Axis Handheld Gimbal Firmware V1.13 20141016

Ver1.13がリリースされました。ユーザーが増えたのか、最近更新頻度が上がっているように感じます。 

 更新内容は

1. Shorten the starting time of the Gimbal.

2. Add a new function :the Heading following velocity under the following mode can be set up via the setting software "FY-GIMBAL-SETTING V1.1".


1.ジンバルの起動時間が短くなったようです。
2.FY-GIMBAL-SETTINGソフトウェアを使うことにより、フォローモードの設定が可能になりました。

早速落とそうと思いましたが、FY-GIMBAL-SETTING V1.1のリンクが古いままで落とせませんでした。残念orz

物は試しで2014.9.12版を見てみましょう。結構前から出てたんですね。知らなかった。


マニュアルを読むと、RollとPitchの校正が出来るようです。Ver1.1にはこれにfollowing modeのパラメータ設定画面が追加されているはずです。

試しにRollとPitchの校正をしてみます。
1.ジンバルの電源を切った状態でパソコンと接続し、Open。
2.ジンバルの電源を入れると接続完了し、ジンバルの設定値が読込まれます。
3.Startを押して校正開始。モーターが動き、一定の方向を向くので直角になるようにRollとPitchの値を決めます。リアルタイムで変わるのですが分かりづらいので写真のような定規を付けて行うと良いと思います。
4.直角に校正できたらsaveで保存。

10/17 追記
 中国版のリンクを参考に英語版のリンクにたどり着けました。


 Ver1.1の設定画面です。下の方にフォローモードの設定が追加されています。残念ながら、モーターの強さではなく、Yaw軸のフォロー速度のみ設定できます。

3段階から選択し、
  Slow    30°/S
  Normal  60°/S
  Fast   120°/S
となります。